CAD

設備業のトータル業務管理システム「匠BASE」

こんにちは!いぬよです。本日で4月も終わり・・時間が過ぎていくのはあっという間ですね。

さて、新製品紹介シリーズ第三弾!!!最終回!

今回は・・・

設備業のトータル管理システム「匠BASE」をご紹介します!!

 

匠BASEとは?

建設設備工事に関わる営業/見積/受注/施工/完工/引渡し/完成/アフターまでの業務情報を「一元管理し共有できる」システムです!様々なシステム導入による煩雑なデータ管理により、紙での情報引継ぎや口頭での連絡など部門間での連携が出来ず、システム導入による相乗効果が得られていないと言う多くの企業様のご要望から開発されました。

こんなことに困っていませんか?

・営業、工事担当、設計担当、事務職など部門ごとに別のシステムを使用しているため、情報の伝達に時間がかかる
・最新の案件情報を確認するために複数のシステムを確認する必要がある
・会社のパソコンにシステムがインストールされているため、会社でしか情報を確認することができない

 

\\ 匠BASEならそのお困りごとを解決できます!! //

★それぞれの部門のシステムを匠BASEに連携することで引き継ぎがスムーズに!

匠BASEは、基盤となるBASEデータベースを中心に各種業務に特化した専用システムと連携してご利用いただけます。1つのシステムにまとめることで部門間の伝達もスムーズに!

★各部門で入力された情報がリアルタイムで反映される!最新の情報をすぐに把握できる!

お客様からお問い合わせがあった際にもすぐに確認できます!

★インターネットを経由して利用できるため、会社以外の場所でも情報の確認が可能!

パソコン以外にもタブレットやスマートフォンからでもアクセスすることができます。場所や時間を問わず利用できるのは便利ですね!

さらに工事の進捗情報や案件の収支状況もリアルタイムで確認可能となっております!

 

1つのシステムにまとめることでたくさんのメリットがありますね(^^♪

資料請求はこちらから
「匠BASE」資料請求

無料デモも行っております!お気軽にお申込みください。
「匠BASE」無料デモお申込み

製品に関する詳しいご案内はこちらから(株式会社システムズナカシマ サイト内の製品紹介ページにリンクしています)
「匠BASE」製品紹介

資料請求もデモも無料なので気になったらぜひ申し込んでみてくださいね!

最後まで読んでいただきありがとうございました(*´▽`*)

 

関連記事

  1. CAD

    AI・業務自動化展 春に出展します!!

    長かった方も、そうでない方も、ゴールデンウィークお疲れさまでした!!…

  2. システムズナカシマのブース

    CAD

    東京みらい市2018がはじまりました!

    東京ビッグサイトにて「東京みらい市2018」が開催中です!シス…

  3. CAD

    AIによる材料拾い出しシステム「拾いの匠AI」

    新製品紹介 第2弾!今回は・・・AIによる設備機器の拾い出…

  4. ビジネスマッチング交流会

    CAD

    全国設備業IT推進会 ビジネスマッチング交流会を開催しました!

    システムズナカシマが事務局をしている「一般社団法人 全国設備業IT推進…

  5. CAD

    【好評につき再び開催!】設備業の皆様必見!IT導入補助金徹底解説セミナーのお知らせ

    こんにちは!いぬよです。4月に開催し、好評をいただきましたI…

  6. CAD

    【3月末までの限定特価!!!】PDF図面CAD変換システム 年度末決算キャンペーンのご案内☆

    こんにちは。いぬよです('ω')ノ本日は皆様に、PDF図面CA…

おすすめ記事

最近の記事

  1. 【設備工事業の方必見】Windows11緊急対策セミナー
  2. 【PDF図面CAD変換ソフト】SNCウェブサイト&Amazo…
  3. 【オンライン展示会のメリット・デメリットがわかる!】オンライ…
  4. 【建設業者様向け】IT導入補助金セミナー開催のお知らせ
  5. 【展示会ご担当者様必見!】オンライン展示会の実力徹底解説セミ…
  1. 気になる!

    CAD

    関東ITキャラバン2018を開催します!
  2. Other

    いきなり始まる!IT導入補助金2020 一次公募のご案内
  3. Other

    EZOE Japanese Language Instituteの近くで、世界一…
  4. Other

    新年明けましておめでとうございます
  5. Other

    システムズナカシマのオフィシャルブログ「SNC」を開設
PAGE TOP